“いい写真を撮るには、遠慮しない方が良い!”

 

みなさん、こんにちは。

「みなさんは、遠慮して、やりたいのにできないことってありますか?」

 

最近、ソニーのα7RⅢを購入しました。
15年使っていた、キャノンからの買い替えですね。

 

とはいえ、もちろん会社では、
まだキャノンを主軸機として使っています。

 

 

最近facebookを見ると、
キャノンから機種変更している方、多いですね。
多くは、フジX-H1かソニーα7RⅢかに乗り換えてますね。

 

今回、私は、一緒にレンズも3本、さらに縦位置グリップも購入しました。
70-200mm f2.8
24-70mm f2.8
85mm f1.4
揃えると、100万円を超えます。

 

実は、今までソニーを欲しいと思っていましたが、
買い換えられなかった理由の一つとして、

 

“またレンズから揃えると、お金がかかる”

 

という部分が大きく占めていました。

 

 

今まで、キャノンで、レンズ一式を揃えてきたので、
また、買い換えとなると、相当お金がかかるので、
なかなか踏みきれなかったのです。

 

そして、もう一つ、買い換えられなかった理由が

“キャノンへの遠慮”です。

 

私は、キャノンのホームページで
“新しい日本の写真館”というシリーズで、5,6年前に
載せていただきました。

 

キャノンを使っている写真館で、
自分のスタイルを持って撮影しているところを
月に1件取り上げてくれる、
キャノンの写真館を応援してくれているページです。

 

このシリーズが始まって、早くも3回目くらいに、
載せさせていただきました。

 

載せてもらった時、ほんとうれしかったですね。

 

 

さらに、同じくキャノンのホームページで、
私が動画について話している、特集ページで載せていただきましたし、
キャノンのプロ用のプリンターでも、
作品を載せたり、そのプリンターのセミナーもやらせていただきました。

 

キャノンさんに恩を感じていたんですよね。

 

 

さらに、多くの受講生にも、
キャノンを勧めてきたこともあり、
私がキャノン以外のカメラを購入することを、
遠慮していたのです。

 

でもよく考えると、
本当は、フォトグラフォートして、
フラットな立場にいるはず。

 

別に、他のメーカーを使ってはいけないと、
契約しているわけでもありませんし、
お金ももらっているわけではありません。

 

自分で、勝手に遠慮して制限をかけていたのです。

 

本当は、その時の自分に合った、
自分が欲しいと思う、
最高のカメラを購入するのは自由なのです。

 

それなのに遠慮していたんですよね。

 

 

もちろん、15年使わせていただいたキャノンさんには、
めちゃめちゃ感謝していますし、
会社では、まだまだ、キャノンをメインのカメラとして、
今後も使っていく予定です。

 

でも、買ってみて思うのですが、
ようやく、その遠慮から解放された気がします。

 

 

補足ですが、
ソニーのα7RⅢ
本当にいいですよ。

 

ピンの速度も速いですし、
描写力も高い。
色合いも好きですね。

 

瞳フォーカスの機能なんて、
ほんとすごい。

 

ずーっと、撮影する人の瞳を、
ピントが追いかけてくれるんです。

 

5.5 段の手ぶれ補正もすごい!

 

まだ、使い慣れない部分がありますが、
他社のレンズも使えますし、
汎用性があるのも素晴らしいのです。

 

 

じつは、この遠慮、
写真でも人生でも同じようなことが言えると思います。

 

 

写真も、撮影する上で、
いままで、遠慮しながら撮影してきました。

 

・被写体に対する遠慮
・まわりの人に対する遠慮
・他のカメラマンがいる場合、他のカメラマンに対する遠慮

 

遠慮しながら撮影していたのは、
“自分自分”に見られたくない、という思いから。

 

 

でも、撮影するならば、
最低限ルールを守りながら、
自分の最高のパフォーマンス、
出した方がいいはずなのに。

 

 

自分にも遠慮していたんですね。

 

 

もしダメだった時の言い訳できるように。
人に迷惑をかけたくない、弱い自分とか。

 

 

自分のやりたいことに対して遠慮をしていては、
我慢ばかりの人生になってしまいます。

 

 

そればかりか、
撮れるはずのいい写真も撮れなくなってしまうのです。

 

あかんですねー。

 

 

 

 

“なぜ、遠慮をしてしまうか?”
それは、また明日お伝えしますね。

 

遠慮しないで、自分のやりたいことをやる人生!
生きたいですね。

 

 

 

そんな、私が、
これから、本気で写真をビジネスにしようと思っている人、
写真のビジネスで、本気で稼ぎたいと思っている人、
に、本気でサポートする、コンサルスタートします。

 

ほとんどの場合、うまくいかないのは、遠慮。
自分の正直にやりたいことをやっていくための
コンサルをしていきます。

 

 

興味のある方、
まずは、体験セッションを受けてみませんか?
http://www.photo-bliss.com/trialprogram.html

対面でも、スカイプでも、
気軽に、今の問題、悩みなどを話すだけでも結構です。

 

また、本気でやってみたいと考えている方は、
http://www.photo-bliss.com/consultationprogram.html
からお申し込みください。

 

 

森藤ヒサシ Hicky

 

 

 

森藤ヒサシのイベントやセミナー情報はメルマガを中心に発信しています。

メルマガは大変多くの方に購読いただいており
「毎日メールが来るのが楽しみ!」
とご好評いただいております。
FBなどでも、セミナー案内もしておりますが、
メルマガで詳しく説明しておりますので、
ぜひメルマガ登録しておいてください!!
もちろん無料です。
ウザくなったら解除してね。

森藤ヒサシのメルマガ”LIght & Shadow”はこちらから ↓↓↓↓
http://www.photo-bliss.com/mailmagazine.html

#森藤ヒサシ #Bliss

関連記事

ピックアップ記事

  1. 人気講座「Newアドバンスコース」が、5月9日(木)に開講します。
  2. 私自身、長年シーニックフォトを撮り続けてきました。
  3. た〜くさんの方にお越しいただいた、森藤ヒサシの写真展「Nature& Art」「写真...

アーカイブ

Translate »