“ドバイのロイヤルファミリーからいただいた7つの気づき” 3,目先の損得だけで生きない

 

みなさん、こんにちは。

 

今日も終日撮影!
やっぱり、撮影している時は、
その場に集中できるので、
楽しいですね。

 

相手から受け取るイメージ。
その期待を、少しでも上回れるようにと、
自分のベストを尽くして撮影する醍醐味を味わえることって、
やっぱり素晴らしいと思います。

 

 

写真は、撮る人も、撮られる人もうれしいですし、
そして、その写真を見る人が、
その写真を見て、何か感じてくれたら最高ですね。

 

それこそ、三法良し
売り手よし、買い手よし、世間よし
の近江商人の心得。

 

撮る人だけが満足していたら自己満足。
撮られる人も満足できて、ビジネスが成り立ち、
みんなが喜んでくれて、社会に影響を与えられるものなります。

 

 

そんな写真撮っていきたいですね。

 

 

 

今日の”ドバイのロイヤルファミリーからいただいた7つの気づき”は、
『目先の損得だけで生きない』
というテーマでお伝えします。

 

 

 

ドバイというのは、
ここ数十年から、近代国家になった国です。
特に、経済の伸びは素晴らしく、
石油に頼らない、国づくりをしているのです。

 

ドバイは、国営の企業が多く、
国の方針とともに、国営企業がビジネスを行なっています。

 

日本で考えると、
日本政府がビジネスをしているようなもので、
なんか不思議な感じがします。

 

ある意味、王族が中心に考えているもの、
それを国が動かしていくのです。
面白いですね。

 

 

そういう意味ですごいと思ったのが2点。

 

ひとつは、石油に頼らずに商業を伸ばしていこうとするところ。

 

通常は、自分の国で、石油が出たら、
後はのんびり何もしないということもできますよね。

 

一昨日にドバイは資源を持っている国だから、
みんな、あくせく働いていない、
とも言いましたが、
実はその裏で、しっかりと国では考えているのです。

 

石油だけに頼っては、国は強くなりません。
いつ石油の暴落があるかもしれませんし、
石油が枯渇するかもしれません。

 

100年先を見て国づくりをするためには、
経済をしっかりとしていく必要があります。

 

経済をしっかりとするというのは、
石油だけで外貨を稼ぐのではなく、
他のことをして外貨を稼ぐことです。

 

 

そのために、ドバイでは、
観光に力を入れ
世界一のショッピングモール、
世界一のタワー、
テーマパークなどを作り、
外貨を稼ぐ努力をしています。

 

さらに、
貿易に力を入れ
経済特区を作ったり、
大型の貿易港を作ったりしています。

 

そして、建築にも力を入れ、
パームジュメイラなどの人工島や
摩天楼の建設など、
ずーっと建設ラッシュが続いています。

 

 

もちろん、そのために、
外国からの労働者もたくさん来ています。

 

何しろ、国民の9割が、外国人というから、
その受け入れも、日本に比べるとすごいですね。

 

 

それらの結果、何がすごいかって、
資源があるだけでもすごいのに、
さらに先を見て、経済にも力を入れているのですから、
“強いわなー”、と思わざるおえません。

 

 

もう一つ、すごいと思ったことが、
ドバイカップ。

 

今の王様の、シェイク・モハメドが
1995年に競馬のワールドカップをやろうと、
はじめたもの。

 

最初は自分が馬が好きだから始めた、
という、羨ましい話ですが、
それが世界一を決める競馬になっているからすごい。

 

さらにドバイカップは、
ドバイのロイヤルファミリーも楽しんでるし、
馬のオーナーや関係者も喜んでいるし、
社交の場として、参加しているお客様たちも楽しんでいる。

 

今やそんな場になっているのです。

 

 

 

何をお伝えしたいかというと、
ドバイは、
自分たちだけが良ければいいのではなく、
自分の国がいかに発展し、
そして、周りの国の人たちがいかに喜んでくれるか、
ということを考えて、国づくりをしているのです。

 

 

本当に三法良しを実践している国のように感じます。

 

 

 

日本は、テレビなどの報道を見ていると、
政治家や省庁も、自分のことばかり。

 

ワイドショーを見ていても、
評論家気取りの人たちが、自分勝手な意見を言っている。

 

なんか悲しくなりますね。

 

 

 

もちろんドバイも、
経済に力を入れすぎた結果、
サブプライムローンの問題の時に、
ドバイショックという、
大きな問題を起こしました。

 

いいことばかりではありません。

 

 

そのようなことを踏まえても、
今のドバイの発展はすごいと思います。

 

 

 

まあ、いい部分だけを見てお伝えしていますけどね。

 

 

 

とにかく、この三法良し、
これは、自分の生き方でも考えさせられるし、
写真においても、考えさせられます。

 

 

 

つねに、この三法良しを頭に入れながら、
生きていきたいですね。

 

 

 

そんな、私が、
これから、本気で写真をビジネスにしようと思っている人、
写真のビジネスで、本気で稼ぎたいと思っている人、
に、本気でサポートする、コンサルスタートします。

 

 

ほとんどの場合、うまくいかないのは、
自分が中途半端だから。
自分のやりたいことをうまくやっていくための
コンサルをしていきます。

 

 

興味のある方、
まずは、体験セッションを受けてみませんか?
http://www.photo-bliss.com/trialprogram.html

 

 

対面でも、スカイプでも、
気軽に、今の問題、悩みなどを話すだけでも結構です。

また、本気でやってみたいと考えている方は、
http://www.photo-bliss.com/consultationprogram.html
からお申し込みください。

 

 

 

 

森藤ヒサシ Hicky

 

 

 

森藤ヒサシのイベントやセミナー情報はメルマガを中心に発信しています。

メルマガは大変多くの方に購読いただいており
「毎日メールが来るのが楽しみ!」
とご好評いただいております。
FBなどでも、セミナー案内もしておりますが、
メルマガで詳しく説明しておりますので、
ぜひメルマガ登録しておいてください!!
もちろん無料です。
ウザくなったら解除してね。

森藤ヒサシのメルマガ”LIght & Shadow”はこちらから ↓↓↓↓
http://www.photo-bliss.com/mailmagazine.html

#森藤ヒサシ #Bliss

関連記事

ピックアップ記事

  1. 私自身、長年シーニックフォトを撮り続けてきました。
  2. た〜くさんの方にお越しいただいた、森藤ヒサシの写真展「Nature& Art」「写真...
  3. お待たせいたしました。ポートレート実践コース5期が、4月12日から始まります。

アーカイブ

Translate »