“私と写真の出会い(東日本大震災編)”

 

みなさん、こんにちは。

今日からサンタバーバラに移動!
なんと、心屋仁之助さんご夫妻と一緒に!
https://ameblo.jp/kokoro-ya/

 

4,5年前、あの、ナイナイアンサーに出て、
芸能人のカウンセリングをしていた方、
芸能人が、傷ついていた自分に気づき、
涙を流させた、仁さんです。

 

仁さんは、まっきーが大好きなので、
昔から知ってはいましたが、
昨年の夏にシャスタで一緒になってから、
お近づきになりましたー。

 

実は、10年前に、
ある場所で会ってはいるんですけどね。

 

不思議なご縁と、
不思議な偶然。

 

いやいや、全ては必然なんですけどね。
会うべくして会うので。

 


仁さんに撮ってもらった写真

 

 

そんな必然で起こったできことについて、
今日はお伝えしますね。

 

2011年3月11日東日本大震災が起こりました。

 

小貫写真館のスタジオがある水戸やつくばも
ひどく被災しました。

 

撮影は全てキャンセルどころか、
取引先の結婚式場の一つも建物が崩れ、
再開できず、
社員に給料も払いづづけなければならないので、
今後会社を継続することができるか、という瀬戸際まできました。

 

当時、社長であった私は、
この状況をどうすればいいかわからず、
色々な先生に会いに行って相談したり、
違うビジネスを始めようとしてみたり、
日本中を駆け巡っていました。

 

そんな時、会長である父親が、
「こんな大事な時に会社にいない奴に任せておけない!」
と、自分が社長をまたやると言い出したのです。

 

わたしも、”自分が会社を大きくしてきた”、
と、自負しており、
”父親の下で働くことはできない”
という思いと、ぶつかり、
会社を追い出されることになってしまいました。

 

会社を追い出されて、
給料も退職金もありません。
(会社もそれどころではありませんでしたが・・・)

 

鬱っぽい日が続き、何もやる気がなくなり、
起き上がれない日も多々ありました。

 

東京で細々とやっているBlissだけでは、
食べていくことができないので、
貯金を崩しながら、生活し、
Blissを一から立て直そうと、頑張り始めました。

 

とはいえ、お金はありません。
昔のように広告費もかけられません。

 

そこで、当時少し広まり始めたばかりの、
Facebookで毎日、コラムを書き始めました。

 

これが1年半続きます。(よく頑張りました。)
読者も2000人以上になりました。

 

半年過ぎたくらいから、
お金がなくても、自分でできることを考え、
今まで身につけてきた写真の知識と技術を、
提供しようと、セミナーを始めたのです。
(これも、本田健からのアドバイスのおかげですが)

 

 

それまで、色々な会に呼ばれて、
プロ相手にしかセミナーをしてこなかったので、
アマチュア相手にセミナーをできるか
ほんと心配でした。

 

蓋を開けてみると、20名以上の参加者が来てくれたのです。

 

感動でした。

 

「自分にも人に提供できるものがあるんだ!」

 

そこから、フォトグラファーとして立つことに決め、
必死に働き、少しずつ立ち直りはじめました。

 

それでも、父親に対する憎しみは、全く消えず、
父親のことを考えると、怒りでいっぱいになっていました。

 

 

ただ今思うと、まず父親を最初に追い出したのは、
わたしだったのです。

 

自分のやり方に合わず、会社に来なくていいと言い、
どんどん仕事を取り上げていきました。

 

それがカルマとして返ってきただけなのです。
私が追い出されたのは、必然だったのです。

 

父親と合わず、お互いを認めず、
自分が正しい、自分が正しいという思いでは、
誰も幸せにできません

 

3年後、ようやく小貫写真館に戻るのですが、
父親と深く和解できたのは、震災の6年後になります。

 

 

今よくわかるのが、
宇宙が、私に対して試練をくれたのだと思っています。

 

自分中心にやっていることへの強制終了。

 

自分のライフワークを生きないことへの強制終了。

 

そのおかげで、必死にフォトグラファーとして頑張り、
周りからも、認めてもらえるようになってきました。

 

経営者としても、周りに任せるということも、

身を以て、教えてくれたのです。

 

 

今思うと、この東日本大震災で自分に対して起こったことは、
感謝感謝なのです。

 

続きはまた明日お伝えしますね。

 

今日の教訓
“全ては必然”

 

世の中で、偶然と思えることも、全て必然なのです。
私が、追い出されたことも、ただ、カルマが返ってきただけ。

 

偶然と思える、人との出会いも、
あの時の出会いがあって今がある、と後から思えるように、
全て意味があって起こることなのです。

 

なので、ただ起こることを受け入れる。
それだけなのです。

 

 

森藤ヒサシ Hicky

 

 

 

 

森藤ヒサシのイベントやセミナー情報はメルマガを中心に発信しています。

メルマガは大変多くの方に購読いただいており
「毎日メールが来るのが楽しみ!」
とご好評いただいております。
FBなどでも、セミナー案内もしておりますが、
メルマガで詳しく説明しておりますので、
ぜひメルマガ登録しておいてください!!
もちろん無料です。
ウザくなったら解除してね。

森藤ヒサシのメルマガ”LIght & Shadow”はこちらから ↓↓↓↓
http://www.photo-bliss.com/mailmagazine.html

#森藤ヒサシ #Bliss

関連記事

ピックアップ記事

  1. あの人気講座「アドバンスコース」が帰ってきます。
  2. 私自身、長年シーニックフォトを撮り続けてきました。
  3. た〜くさんの方にお越しいただいた、森藤ヒサシの写真展「Nature& Art」「写真...

アーカイブ

Translate »