フォトグラファー森藤ヒサシ公式サイト

自分の魅力を引き出す写真の撮られ方


「ポートレイト」「プロフィール写真」と聞くと、写真に写る自分の顔があまり好きではないという人が多いようです。

それは、過去に撮った自分の写真が大きな原因になっているようです。

それもそのはず、デジカメなどで友人や家族に撮ってもらった写真などでは、あなたの“魅力”は惹き出すことができません。

いえ、もっと言うと、プロに撮影してもらっても、“撮られる側の心構え”ができていないと、いい写真を撮ることができません。

特に、ビジネスなどで用いる「プロフィール写真」などは、その写真の出来栄え次第で、ビジネスや会社そのものの印象も変わってしまいます。

街の写真館に行かれて撮影されることもあることでしょう。

その際、この“撮られ方のテクニック”を知っておくだけでも、数倍、伝えるメッセージ力が変わってきます。

また、最近では、facebookをはじめとするソーシャルメディアでの露出も増え、そこでのイメージ戦略も非常に重要になってきています。

そうした場面での「顔写真」でいかに、お伝えしたいイメージを写真で表現できるかがポイントになります。

こんにちは。イメージカウンセラーのオヌキマキ(Macky)です。

私は、パートナーであるブランディングフォトグラファーのオヌキヒサシと共に、魅力を惹き出すプロフィール写真「ブランディングフォト®」の撮影前に、イメージをお伺いして、それを実現するためのメイクやスタイリングなどのアドバイスを行っています。

そのアドバイスを通じて、“魅力を惹き出す”ために共通するポイントがいくつかあることに気が付きました。

その1つとして、「ポージング」があります。そのポイントを動画にしてみましたので、まずはこちらをご覧下さい。

いかがでしたか?参考になりましたでしょうか?

この他にも、“自分の魅力を伝える”ための方法があります。

そこで、この“自分の魅力を伝える”ための3つのポイントをまとめてみました。

無料レポート「ブランディングフォト®3つのポイント」

report2_s.pngあなたの魅力を引き出す
ブランディングフォト® 3つのポイント

■理想のあなたをイメージする
■写真の目的を定める
■外見力UP
■おまけ:パーソナルカラー

PDFファイル形式(25ページ)

photo32.jpg

無料レポートのご請求


ブランディングフォト®ブランディングフォト®

スタジオブリス スタジオレンタルスタジオブリス スタジオレンタル
Bliss認定フォトグラファーBliss認定フォトグラファー
会員制ファミリーフォト会員制ファミリーフォト

森藤ヒサシ公式ブログ


小貫写真館
パセオヌエボみと
パセオヌエボつくば