“ 独立記念日でおもうこと”

 

みなさん、こんにちは。

 

 

日本の大雨心配です。
みなさん大丈夫ですか?

 

アメリカに来て1週間。
早いですね。

 

“そんなに長い間アメリカに行って何をするの?”
とよく聞かれます。

 

別に何をするというわけでもなく、
生活をしにきている。
という感じです。

 

息子はサマースクールに行き、
私は、
ジョギングをし、
作品を撮影し、
コンテンツを作り、
ミーティングをし、
これからのことを考え、
SNSをチェックし、
友人と楽しい時間を過ごし、
美味しいものを食べて飲んで寝る。

 

ただ、それだけなのですが、
それが、贅沢な時間なのだと思います。

 

それをさせてもらえる環境にいること、
素晴らしいスタッフたちがいること、
心から感謝感謝です。

 

 

 

今日は、ポートレート108を休ませていただき、
独立記念日で気づいた話をしますね。

 

先日の7月4日はアメリカ独立記念日でした。

 

アメリカの独立記念日は、
国民みんなが盛り上がるります。

 

星条旗の衣装をまとったり、
みんなでワイワイと、
お祭り騒ぎ。

 

日本の建国記念日とは大違い。

 

日本の、建国記念日は、
ただの国民の祝日で、
その日が、建国記念日というのも、
みんな忘れてしまうくらいですからね。

 

 

アメリカ人って、
愛国心の強い国民だなーって、
改めて思います。

 

 

独立記念日の日、
21時から、花火が打ち上げられます。

 

これは、基本的に、
どの都市でも町でも、
花火が打ち上げられます。

 

でも、
日本の花火に比べると、しょぼい花火。
10分15分くらいの、短い花火です。

 

都市によっては、
大きな花火もありますが、
それでも、
隅田川や、長岡、土浦
などの大きな花火大会とは、
比べ物にならないくらい、
しょぼい感じなのです。

 

それでも、大盛り上がりのアメリカ人を見ると、
ちょっとしたことでも楽しむことの大切さを
思い出させられます。

 

 

 

“〇〇があるから、楽しい!”
と、受け身ではなく、
“〇〇という機会に、とにかく楽しむ”
と、能動的な姿勢が、
ほんと素晴らしいなと思います。

 

常に受け身だと、
人のせいにしたりしますよね。

 

“楽しかったけど、あそこの部分はなくていいよね!”
とか、
“期待したほどじゃなかった”
とか。

 

評論家のようです。

 

日本人は、こういうタイプ多いですね。

 

さめた目で見て、まわりを評価するほど、
面白くない生き方はないと思います。

 

なにはともあれ、
その場その場を自ら楽しむこと。

 

 

それが、人生を楽しく生きる秘訣だなー
っと改めて考えさせられました。

 

悔いのないように生きていくためには、
自分でコントロールすること。

 

私も能動的に生きていきたいです。

 

 

 

ライティングから、ポートレートの基礎まで、
楽しく学べて、短期間で上達する、
“Newアドバンスコース”
が8/30(木)からスタートします。

基本のグラデーションライティングをはじめ、
ポートレート撮影が上手くなる108のポイントをベースに、
セミナー、ワークショップ、撮影実習、クリティーク
を通して、短期間で写真が上達するコースです。

7月28日、申し込み受付開始です!!!

詳しくはこちらをご覧ください!!
http://www.photo-bliss.com/newadvance.html

 

 

 

森藤ヒサシのイベントやセミナー情報はメルマガを中心に発信しています。
メルマガは大変多くの方に購読いただいており
「毎日メールが来るのが楽しみ!」
とご好評いただいております。
FBなどでも、セミナー案内もしておりますが、
メルマガで詳しく説明しておりますので、
ぜひメルマガ登録しておいてください!!
もちろん無料です。
ウザくなったら解除してね。
森藤ヒサシのメルマガ”LIght & Shadow”はこちらから ↓↓↓↓
 
 

#森藤ヒサシ #Bliss

関連記事

ピックアップ記事

  1. 私自身、長年シーニックフォトを撮り続けてきました。
  2. た〜くさんの方にお越しいただいた、森藤ヒサシの写真展「Nature& Art」「写真...
  3. お待たせいたしました。ポートレート実践コース5期が、4月12日から始まります。

アーカイブ

Translate »